FPS『Counter-Strike』がリリース 15 周年に

Counter-Strike

FPS『Counter-Strike』がリリースから15周年を迎えました。

『Counter-Strike』がリリース 15 周年に

Counter-Strike は『Half-Life』の MOD として誕生し、15年前の1999年6月19日にパブリックベータがせリリースされました。その後、Counter-Strikeはバージョン1.6までアップデートされ、Mac OS X、Linuxなど様々なプラットフォームに対応。

これまでに様々な『Counter-Strike』の派生タイトルも登場しており、現在は最新タイトルの『Counter-Strike: Global Offensive』が『DOTA2』に続く Steam の人気タイトルとして多くのゲーマーにプレーされています。

Valveの本社があるアメリカとは時差があるため、現地で15周年を迎えるには時差があります。もしかすると、15周年を記念したアップデートやイベントの実施などが発表されるかもしれません。

Twitterでハッシュタグを作ってみたら予想外にいろいろとたくさん投稿して頂いているので、読んだりなにかポストしてみてください。


情報元

コメント

これ誰の乳首ー?俺のー!

おもしろくねw-www-ww-ww「