eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

賞金総額22万ドルのクロスファイア世界大会『CROSSFIRE STARS 2014』が12月に韓国で開催、日本予選は8~9月に実施

CROSSFIRE STARS 2014 (CFS2014)

オンラインFPS『クロスファイア』の世界大会『CROSSFIRE STARS 2014』が12月に韓国で開催されます。

CROSSFIRE STARS 2014 (CFS2014)

『CFS2014』は世界80ヶ国の参加で開催されるオンラインFPS『クロスファイア』の世界大会です。

  • National Final日程: 2014年7~10月 (世界11エリア)
  • Grand Final 日程: 2014年12月5~7日 (韓国・ソウル)
  • 賞金総額: 22万ドル (約2245万円, $1=102.07円)

『CFS2014』では、80ヶ国を11の地域に分け、各地域の代表チームを決定する「National Final」を実施。

「Grand Final」には、「National Final」を勝ち抜いた14チームが出場し、4グループに別れての予選リーグ、そして決勝トーナメントが実施されます。

80ヶ国を11の地域に分け、7~10月にかけての予選を実施。
世界最強を決定する最終戦は、2014年12月5~7日にかけて韓国のソウルで開催されます。

日本代表決定戦『CFS 2014 NATIONAL FINAL JAPAN』が8~9月に開催

『CFS2014』の「National Final」が2014年8~9月にかけて日本で開催されます。

  • エントリー期間: 2014年7月30日(水) ~ 8月6日(水)
  • トーナメント発表: 2014年8月8日(金)
  • オンライン大会: 2014年8月16日(土) ・ 17日(日) ・ 23日(土)
  • オフライン決勝: 2014年9月中旬以降を予定

予選への参加登録は、明日より開始となります。

情報元

Avatar
Writer
寄稿者

YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!