eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Evil GeniusesのDOTA2部門にFear選手が復帰

Fear

Evil GeniusesのDOTA2部門にFear選手が復帰することを示す特設サイトとムービーが公開されました。

Fear returns.

United States Clinton “Fear” Loomis 選手はヒジのケガにより春頃から戦線を離脱。賞金総額20万ドル以上の『ESL One Frankfurt 2014』、賞金総額1000万ドル以上の『The International 4』出場を見合わせ、選手ではなくチームのコーチとして活躍を見守っていました。

Evil Geniuses はFear 選手に代わり Mason “mason” Venne選手を代役として起用していましたが、正式メンバーには採用されず、『The International 4』後にチームを去っていました。

Evil Geniuses は再び下記のメンバーで活動していくことになります。

Evil Geniuses DOTA2

  • Canada Artour “Arteezy” Babaev
  • United States Saahil “UNiVeRsE” Arora
  • United States Peter “ppd” Dager
  • Sweden Ludwig “zai” Wåhlberg
  • United States Clinton “Fear” Loomis

Fear選手が登場している、以下のドキュメンタリムービーもどうぞ。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/