Mousesportsが『ESWC2014』CS:GO部門の出場メンバーにKarriganを起用

Mousesports

『Electronic Sports World Cup 2014』Counter-Strike: Global Offensive部門に出場する Germany Mousesports が元Copenhagen WolvesのKarrigan選手を出場メンバーとして起用することを発表しました。

MousesportsがESWC2014にKarriganを起用

Mousesportsは5人目のメンバーが確定しておらず、ESEA Season 17ヨーロッパ予選に Andreas “schneider” Lindberg 選手、ESWC2014 ヨーロッパ予選に Mikail “maikelele” Bill 選手を起用してきました。

schneider 選手はESWC2014に向けて充分な練習時間を確保することが難しいことから5人目としての採用を見合わせ。

maikelele選手はスナイパーを担当するプレーヤーですが、Mousesportsにはallu選手、chrisJ選手がいることからアサルトライフルを使える選手ということで、先日 Copenhagen Wolves を脱退した Finn “Karrigan” Andersen 選手に白羽の矢が立つことになりました。

ESWC2014に挑むMousesportsのラインナップは以下のようになります。

Mousesports

  • Netherlands Chris “chrisJ” de Jong
  • Germany Johannes “tabseN” Wodarz
  • Serbia Nikola “LEGIJA” Ninić
  • Finland Aleksi “allu” Jalli
  • Denmark Finn “karrigan” Andersen

情報元

ゲーム紹介

コメント