『ESWC2014』CS:GO部門の予選グループ組み合わせが決定、日本代表は強豪プロゲームチーム多数のGruop4に出場

Electronic Sports World Cup 2014

2014年10月29日(水)~11月2日(日)にフランスのパリで開催される『Electronic Sports World Cup 2014』のCounter-Strike: Global Offensive部門の予選グループ組み合わせが決定しました。

Electronic Sports World Cup 2014

スケジュール

  • 2014年10月30日(木): 予選グループA、B
  • 2014年10月31日(金): 予選グループC、D
  • 2014年11月01日(土): Quarter-Finals、Semi-Finals
  • 2014年11月02日(日): Third-place decider、Final

賞金

  • 1位: $20,000
  • 2位: $15,000
  • 3位: $10,000
  • 4位: $5,000

フォーマット

  • 予選: 6チーム×4グループ (各グループの上位2チームがプレーオフ進出)
  • プレーオフ: シングルイリミネーション方式トーナメント

予選の組み合わせは、出場チームの国際成績によってシード順位を決め、それを元に抽選で振り分けが行なわれました。

予選はBest of 1の総当たり方式で対戦し、各試合ごとに勝利3ポイント、引き分け1ポイント、敗北0ポイントが割り当てられます。各グループの合計ポイント上位2チームがプレーオフに進出。プレーオフはBest of 3 のシングルイリミネーション方式トーナメントで実施されます。

予選グループ分け

Group 1

  • Sweden Fnatic
  • Ukraine Natus Vincere
  • Portugal K1ck
  • Norway London Conspiracy
  • China Pow
  • South Africa Energy eSports

Group 2

  • Poland Virtus.Pro
  • France フランス予選 2位
  • United States Cloud9
  • Germany Planetkey Dynamics
  • India Virtual Impact
  • Portugal Alien Tech

Group 3

  • France フランス予選 1位
  • Sweden Ninjas in Pyjamas
  • Ukraine HellRaisers
  • Denmark Copenhagen Wolves
  • Brazil Team Kabum
  • Algeria Team E4US

Group 4

  • Denmark Team Dignitas
  • United States Team iBUYPOWER
  • Finland 3DMAX
  • Germany Mousesports
  • Bulgaria GPlay
  • Japan Cipangu.GO

日本代表の Japan Cipangu.GO はGroup 4に割り振られました。
ご覧の通り、有名プロゲームチームが勢ぞろいしており非常に厳しい予選となりそうです。

ちなみに、GosuGamersが集計している世界ランキングを見てみると、Denmark Team Dignitas 3位、United States Team iBUYPOWER 7位、Finland 3DMAX 21位、Germany Mousesports 8位、Bulgaria GPlay 33位となっています。

また、今回の抽選ではCounter-Strike: Global Offensiveの他に、Call of Duty : Ghosts、ShootMania Storm Eliteの組み合わせも決定しました。

日本チームが出場するCall of Duty : Ghosts部門の組み合わせは下記のようになっています。

情報元

ゲーム紹介

コメント

Avatar Delgohan

上位二位が先に進めるなら、一番可能性があるグループに当たった気がする。