eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

プロゲームチームVirtus.proがCS:GO部門メンバーと新たに2年契約を締結

Virtus.pro

プロゲームチーム Poland Virtus.proがCounter-Strike: Global Offensiveチームとの契約を2年間延長したことを発表しました。

Virtus.proがCS:GOチームとの契約を2年間延長

こちらの情報は、チームが公式Facebookにて下記の通り明らかにしたものです。

これは、メンバーたちだけでなく、長年応援してきたファンにも非常にうれしいニュースと言えるでしょう。現在 Virtus.pro として活躍するメンバー達は、世界トップクラスの成績と実力ながらも、長年に渡りスポンサーが定着せず活動に苦労してきました。

※以下の記事にて以前に2013年末までのスポンサー苦難のまとめを行ないました

それが今回は、新たに2年の契約延長。チームはベテランと若手のミックス構成ですが、最年長のTaZ選手は現在28歳であり、プロの現役FPSプレーヤーとしては高齢な部類に入ります。

Virtus.pro

  • Poland Wiktor “TaZ” Wojtas (28歳)
  • Poland Filip “Neo” Kubski (27歳)
  • Poland Jarosław “pasha” Jarząbkowski (26歳)
  • Poland Janusz “Snax” Pogorzelski (21歳)
  • Poland Paweł “byali” Bieliński (20歳)

Virtus.pro

プロゲーマーの契約は通常1年契約が多いので、2年契約を結んだ Virtus.pro は選手達を非常に評価し信頼しているのではないでしょうか。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!