eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

プロゲームチームCounter Logic GamingがLoL、HALOに続きCS:GO、DOTA2に進出予定

Counter Logic Gaming

League of Legends で有名なアメリカのプロゲームチーム United States Counter Logic Gamingが様々なタイトルに進出を計画していることが明らかになりました。

Counter Logic GamingがLoL、HALOに続きCS:GO、DOTA2に進出予定

Counter Logic Gamingはプロゲーマーの George “HotshotGG” Georgallidis が2010年に設立した設立したアメリカを拠点するプロゲームチームです。

チームは設立以来League of Legends をメインタイトルと活動していましたが、Haloシリーズの最新作「Halo: The Master Chief Collection」のリリースに合わせてHalo部門を先月に新設しました。

そして、HotshotGG氏がonGamersのインタビューにおいて、CS:GOとDOTA2に興味があり、近々これらのタイトルに進出予定であることを明らかににしました。

該当のシーンは5:22~あたりです

League of Legends で成功し、CS:GOやDOTA2など様々なタイトルに展開したチームの先例としては同じくアメリカを拠点とするプロチーム United States Cloud9 があります。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!