eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2014-12-11)

Counter-Strike: Global Offensive

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています(2014-12-11)。

Counter-Strike: Global Offensive Update Released

今回は、先日公開された新バージョンのTrainやアップデートに関連するバグ修正がメインとなっています。

Release Notes for 12/11/2014

MAPS

  • Train
    • プレーヤーがハトにのることが出来たユーモアなバグを残念ながら修正した
    • ボムを落としてスタックさせることが出来るいくつかの場所を修正した
    • ボムサイトAのホワイトボックス上のプレーヤーcollisionを修正した
    • 連絡通路近くの小部屋の一方通行な壁抜きを修正した

UI

  • M4A1-Sの説明文をアップデートした
  • ロビーの特大なde_trainの画像を修正した
  • ギフトのUIをマイナー修正した

MISC

  • CZ75Aのマガジンが無い場合用のリロードアニメーションが追加された
  • Ho Ho Hoステッカーのデザインをアップデートした
  • OSXとLinuxでのメモリ使用量を改善した
  • プレーヤーモデルにおける血の表現をサーバーで設定可能となった。sv_server_verify_blood_on_player 0で非表示になる。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!