eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

LoLの有名プロチーム Team SoloMid がCS:GO部門を設立、Team Dignitasのメンバーと契約

Team SoloMid

League of Legendsの有名プロゲームチーム Team SoloMid がCounter-Strike: Global Offensive部門を設立することが明らかになりました。

Team SoloMid がCS:GO部門を設立、Team Dignitasのメンバーと契約

こちらの情報は、Team Dignitasの公式サイトに掲載されたオフィシャル発表によって明らかになったものです。こちらによると、選手達は Team Dignitasとの契約更新を行なわず、2月よりTeam SoloMidのメンバーとして活動していくことになるとのことです。

Marek Walkowiak氏のコメント (Team Dignitasマネージャー)
残念な事に、私たちはCounter-Strike: Global Offensiveのメンバー達に本日お別れを言わなければなりません。選手達はDignitasとの契約を更新しないことを決定し、2月1日よりTeam SoloMidに加入する事となります。

私たちはTeam Dignitasとして活動してきた期間における彼らのサービスに感謝したいと思います。彼らの将来的な成功を願っています。

Team Dignitasにとって、これは前に進まなければならないことを意味します。明日、新たなCS:GOチームを発表することに興奮しています。

Team SoloMid (TSM)

  • Denmark René “cajunb” Borg
  • Denmark Nicolai “device” Reedtz
  • Denmark Peter “dupreeh” Rasmussen
  • Denmark Finn “karrigan” Andersen
  • Denmark Andreas “Xyp9x” Højsleth

Team SoloMidはLeague of Legends でTSMとして知られるアメリカを拠点とする有名チームです。League of Legendsの有名チームがCS:GOに進出する流れは下記の通りとなっています。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/