eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『ESEA League』2015年大会の賞金総額が昨年の2倍となる60万ドル(約7,000万円)に

ESEA League Season 16

2015年に実施される『ESEA League』の賞金総額が昨年の2倍となる60万ドル(約7,000万円)となることが発表されています。

『ESEA League』2015年大会の賞金総額が倍増の60万ドルに

『ESEA』公式サイトでの発表によると、上記の通り今年の賞金総額は昨年の2倍となります。現在進行中の Season18は賞金総額10万ドルでしたが、2倍の20万ドルに増額されました。
賞金は1~8位までの全チームに与えられますが、今回の増額により上位3チームの賞金が3倍にアップされています。

2015年大会の賞金総額

  • Season 18 – 20万ドル
    • 1位: $70,000
    • 2位: $25,000
    • 3位: $15,000
  • Season 19 – 20万ドル以上
  • Season 20 – 20万ドル以上

次シーズン以降も20万ドル以上の賞金総額での実施となります。

また、最高クラスのInvite部門に続くPremier部門の出場チームをサポートするため、こちらの賞金も2倍の$12,000に増額されることが発表されていました。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!