eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Ninjas in Pyjamasが元3DMAXのallu選手をCS:GO大会『ESL One Katowice 2015』の出場メンバーに採用

Aleksi "allu" Jalli

Ninjas in Pyjamasが元3DMAXのスナイパー Finland Aleksi “allu” Jalli 選手を『ESL One Katowice 2015』の出場メンバーに採用したことを発表しました。

allu選手がNinjas in Pyjamasの一員として『ESL One Katowice 2015』に出場

Sweden Ninjas in Pyjamasは、2015年2月に、良いラインナップを構築する可能性を探るために、今後新たなプレーヤーのテスト採用を実施していくことを発表していました。

Delpan 選手と allu選手のテスト起用が行なわれた後に、Ninjas in Pyjamasはallu選手を正式メンバーとして採用し、『ESL One Katowice 2015』に出場することを明らかにしました。

allu選手は3DMAXと契約する選手ですが、チームに了承を得た移籍という形での加入が実現したことがNinjas in Pyjamasオーナーである Sweden Emil “HeatoN” Christensen氏による公式コメントにて明らかになっています。

大会後もNinjas in Pyjamasの正式なメンバーとして活動していくことになるのではないかと思われます。

Ninjas in Pyjamas

  • Sweden Christopher “GeT_RiGhT” Alesund
  • Sweden Patrik “f0rest” Lindberg
  • Sweden Richard “Xizt” Landström
  • Sweden Adam “friberg” Friberg
  • Finland Aleksi “allu” Jalli

『ESL One Katowice 2015』は賞金総額25万ドルにて、2015年3月12~15日にポーランドで開催されます。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar これ誰の乳首ー?俺のー! says:

    ( ゚д゚ )ワオ