プロゲームチームSK GamingがCS:GO部門を再結成へ

SK Gaming

プロゲームチームSK GamingがCounter-Strike: Global Offensive部門を再結成することが明らかにされました。

プロゲームチームSK GamingがCS:GO部門を再結成へ

こちらの情報は、SK Gamingでマネージングディレクターを務めるAlex Müller氏が自身のTwitterにて明らかにしたものです。

ツイートによると、スポンサーのHyper X より提供された上記SSDのうち5つが、新たなCS:GO部門のメンバーに割り当てられる予定とのこと。

SK GamingはCounter-Strike1.6部門を2012年7月に正式解散。その後、2013年10月にCS:GOへと進出し、幾度かのメンバー変更を経て2014年7月にCS:GOチームとの契約を終了していました。

再びCS:GOシーンに参入するSK Gamingの新メンバーについては、まだ明らかにされていません。
今後、チーム公式サイトを通じて発表となる予定です。

情報元

ゲーム紹介