eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2015-05-29)

Counter-Strike: Global Offensive

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています(2015-05-29)。

Counter-Strike: Global Offensive Update Released

Release Notes for 5/29/2015

NETWORKING

  • プレーヤーがたまに消えてしまう原因となるvisibility/occlusion queryにおけるバグを修正した
  • 足音が鳴る範囲外にいる時に足音オーディオメッセージを送らないようにするサーバー用のConvarを追加した

MATCHMAKING

  • competitiveクールダウンが終了するとプレーヤーの確認が必要となるようになった
  • ラウンドが終了した後にsurrender(降参) voteが通った場合、投票はキャンセルされるようになった
  • surrender(降参) voteがハーフタイムの直前に成功した場合、適切なチームが次の機会に降参となるようになった

OPERATION BLOODHOUND

  • いくつかのゲーム設定、GuardianミッションのボーナスXP値をアップデートした

UI

  • 死亡通知が途切れないようにし、長すぎる時は調整されるように修正した
  • 武器が表示されるときにケージが開く音を追加した
  • XP Rank Iconをさらに追加した

MISC

  • Botが人質の上に集まらないようにし、一度に全員を救出するのを試みるようになった
  • 他のゲームモードと同じくなるようDemolitionとArms Raceの獲得XPを減らした

MAPS

  • Office
    • nav meshがおかしい場所を修正した
  • Season
    • 最新版のSeasonに
  • Rails
    • C4がスタックするいくつかの場所を修正した
    • プレーヤーがスタックするいくつかの場所を修正した
  • Log
    • C4がスタックするいくつかの場所を修正した
    • プレーヤーがスタックするいくつかの場所を修正した
    • 橋の上に置けるスモークグレネードの展開問題を修正した

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!