eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Major League Gaming World Finals』Dota2 部門にMVP.Phoenix、Virtus.pro、Team Secretが出場決定

Major League Gaming World Finals

10月16~18日にアメリカで開催される『Major League Gaming World Finals』Dota 2部門の出場チームが一部発表となりました。

Major League Gaming World Finals

『Major League Gaming World Finals』は、『Major League Gaming』の100回目記念のライブイベントとして賞金総額50万ドルで実施されます。

  • 開催日: 2015年10月16~18日
  • 開催地: Morial Convention Center (アメリカ・ニューオーリンズ)
  • 競技ゲーム: Dota 2、Call of Duty: Advanced Warfare
  • 賞金総額: $500,000 (約6,215万円, $1=124.30円)

この Dota 2部門の出場チームとして、下記の通り3チームが招待されることになりました。

  • Korea MVP.Phoenix – kphoenii, QO, March, Febby, Warnutz
  • Europe Team Secret – EternalEnvy, w33haa, Misery, Puppey, Pieliedie
  • Russia Virtus.pro – Illidan, God, DkPhobos, fng, Lil

出場は全8チームとなる予定で、招待が6チーム、予選通過チームが2チームという内訳になります。

今回、アジア、ヨーロッパ、CISからのチームが発表されたので、残り3枠はアメリカ中心になるのではないかと思われます。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!