eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2015-09-17)、新スキンを含むShadow Case追加、武器の購入仕様変更

Counter-Strike: Global Offensive

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています(2015-09-17)。

Counter-Strike: Global Offensive Update Released

Release Notes for 9/17/2015

CSGO

  • 全く新しい Shadow Daggersなど16個のコミュニティデザインを含む Shadow Case を追加した

Shadow Case

The new Shadow Daggers.

GAMEPLAY

  • Zeus の購入を1ラウンドに1つに制限し、ドロップ出来ないようにした
  • プレーヤーが1ラウンドに購入できる武器の数を5個までとした (mp_weapons_allow_typecountで設定可能)

ANIMATION

  • 特定のハードウェア設定におけるアニメーションのパフォーマンスを改善した
  • Molotov を構えるポーズを修正した
  • ピストルをデプロイする時の足の位置が正しくないのを修正した
  • トップスペードでのハシゴアニメーションのサイクル速度を遅くした
  • しゃがみ歩きのサイクル速度を速くし、足音を修正した
  • C4設置アニメーションを修正した
  • defuserケーブルの太さを調整した
  • defuserケーブルが解除中のCTプレーヤーから切断されないのを修正した
  • しゃがみアニメーションの上下速度を調整した

MISC

  • インベントリアイコンのカメラ位置が正しくないものを修正した
  • dynamic player cullingに関連するflickering shadowsを修正した
  • culling planeがプレーヤーと交差したり完全に被さってしまうことがあるのを修正した

MAPS

  • de_cacheを最新版にアップデート。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!