eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

SK Gaming CS1.6チームのレジェンドプレーヤーfaceがTorpedo GamingのCS:GOコーチに就任

Torpedo Gaming

SK GamingのCounter-Strike1.6チームでプレーしていた元プロゲーマー Sweden
Johan “face” Klasson 氏がTorpedo GamingのCS:GOコーチに就任したことが発表されています。

FaceがTorpedo GamingのCS:GOコーチに就任

faceface氏は SK Gamingのメンバーとして活動し、『ESWC』『DreamHack』『Intel Extreme Masters』といった国際大会で数々の優勝を達成したプレーヤーです。

そのface氏がTorpedo GamingのCS:GO部門にコーチとして参加することになりました。
Torpedo Gamingは国際シーンではまだメジャーな存在ではないですが、先日開催された『ASUS ROG Nordic Challenge』ではベスト4となっていました。

Torpedo Gamingは、face氏の豊富な国際大会での経験が、今後チームが実績を残す役に立つことを期待しているとのことで、うまく機能すれば今後大きな大会でその名を目にすることになるかもしれません。

Torpedo Gaming

  • Sweden William “tease” Sid
  • Sweden Joachim “darti” Fornstedt
  • Sweden Simon “atter” Atterstam
  • Sweden Samuel “decent” Oldenburg
  • Sweden John “Awien” Waltersson
  • Sweden Johan “face” Klasson (coach)

シーンを数年離れていたCS1.6のレジェンドが、その経験をチームの成長を加速させるためにオファーを受けてCS:GOチームに加入する動きはここしばらく多く目に展開となっています。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!