FnaticがCS:GO部門のメンバーを変更、インゲームリーダーのPronax脱退、G2のdennisが加入

Fn 選手脱退を発atic

プロゲームチームFnaticがCS:GO部門のメンバー変更を公式サイトにて発表しました。

Pronax脱退、G2のdennisが加入

Sweden Markus “Pronax” Wallsten 選手は2013年10月にインゲームリーダーとしてチームに加入。

その後、Fnaticは圧倒的な強さでシーンを席巻し様々な国際大会でタイトルを獲得。HLTV.orgによる2014年のワールドランキングでは1位を獲得しました

チームは2015年も好調を維持していましたが、直近の大会では優勝を逃す結果となっていました。

  • 2015年10月 DreamHack Open Cluj-Napoca 2015 ベスト8
  • 2015年10月 PGL CS:GO Championship Series 3位
  • 2015年09月 Gfinity Champion of Champions 2位
  • 2015年09月 ESL ESEA Pro League Invitational ベスト4

そして今回、チームは公式サイトにてまさかのSweden Markus “Pronax” Wallsten 選手の脱退を発表。こちらは、後のコメントを読んでいただくとわかりますが、本人の意志によるものとのこと。

新たなメンバーとして、G2.EsportsからDennis “dennis” Edman選手が移籍する形でFnaticに加入。Pronax選手が務めていたインゲームリーダーの役割は Flusha選手が引き継ぐとのことです。

Patrik “cArn” Sattermon氏のコメント (Chief Gaming Officer)

Fnaticのブランドと伝統を受け継ぐCounter-Strikeチームに対するMarkus “Pronax” Wallstenの多大な貢献を振り返り心から感謝します。Markusは2年前のポジティブなチーム変更におけるカギとなる人物でした。Fnaticは彼の指揮の下で3つのCS:GOメジャータイトルや多くのビッグトーナメントで勝利することで、歴史を作り上げています。

Markusがいなくなり寂しくなりますが、それと同時に彼がチームの近くに残ることを確信しています。そして、彼が競技チームにおける旅を継続することを楽しみにしています。

また、DennisをFnaticに歓迎するためにこの機会を使いたいと思います。彼と共に取り組んでいくことにすさまじく興奮しています。チームはプロフェッショナルCounter-Strikeの多忙な年に向けて準備を進めていきます。

Jesper “JW” Wecksell選手のコメント

MarkusがFnaticでプレーしないことが発表され、私の目は涙でいっぱいです。

私たちは3つのメジャーでの勝利、複数のトーナメントでの勝利、そして数千時間に及ぶ楽しい時間を共にしてきました

ファンのみなさんはおそらくご存じだと思いますか、私たちは最近大変な時期を過ごしてきました。Markusは2016年に新たな取り組みをすることを望み、チームと異なる道を歩んでいくことになりました。

私たちは彼の決断を尊重します。また、来年に向けて共にコミットできない状態で、現在のゲーム内の取り組みについて修正を行なおうとすることには意味が無いという結論に達しました。

しかし!Fnaticの新たなプレーヤーとしてdennisを迎えることは非常に喜ばしいことです。チーム全員は、彼が2016年ラインナップの最後のパズルピースであることにすぐに同意しました。

私たちはこのラインナップに本当に自信を持っています。インゲームリーダーの役割はflushaが引継ぎます。私たちはトップに返り咲くために、再び本当に本当にハードに取り組んでいきます。

みなさんがこの期間も私たちと共にあることを願っています。私たちは、素晴らしい結果を共に成し遂げることを確信しています。

Dennis “dennis” Edman 選手のコメント

このような機会を与えられたことを誇りに思います。G2.Esportsで良い結果を残し始めたばかりなので、ファンの中には自己中心的な決断だと思われる方がいるかもしれないと理解しています。

しかし、このラインナップでプレーすることは私にとってずっと夢でした。夢は本当に実現しました。私はこのラインナップを再びトップに戻すために可能な限りの時間を費やす準備が出来ています!

Markus “Pronax” Wallsten 選手のコメント

Thank you for all the kind words I will be back soon don't worry 😉 And I would like to give a big thanks to everyone in…Posted by Markus "pronax" Wallsten on 2015年11月12日

Pronax選手からのコメントは、現状上記のFacebook投稿のみですが、Fnaticの公式サイトに後日ファイナルインタビューが掲載される予定とのことです。

Fnatic CS:GO

  • Sweden Jesper “JW” Wecksell
  • Sweden Robin “flusha” Rönnquist
  • Sweden Freddy “KRiMZ” Johansson
  • Sweden Olof “Olofmeister” Kajbjer
  • Sweden Dennis “dennis” Edman

情報元

ゲーム紹介