eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

2004年デビューのゲーミングマウス『Razer Diamondback』が最新技術を採用し12/25(金)に国内販売開始

Razer Diamondback

2004年デビューのゲーミングマウス『Razer Diamondback』が最新スペックにパワーアップしス『Razer Diamondback 2016』として国内販売が実施されます。

Razer Diamondback 2016

『Razer Diamondback』は、2004年の『World Cyber Games 2004』にてデビューし当時世界一の売上を誇ったゲーミングマウスです。

形状はどのような持ち方にも対応する左右対称型で、最新センサーやLEDの色やエフェクトを自在に設定出来るChroma機能を搭載し復刻となりました。

Razer Diamondback

特徴

  • 16,000 DPI 5G レーザーセンサー
  • 最大認識速度210 ips
  • 最大化速度50g
  • 1000Hz Ultrapolling
  • オンザフライでのセンシティビティ調整が可能
  • LEDを1680万色でカスタマイズ可能なRazer Chroma機能
  • Razer Chroma機能対応の複数デバイスでのカラーシンクロ
  • プログラム可能な7個のハイパーレスポンスボタン
  • Razer Synapse対応
  • サイズ: 縦125mm×横60mm×高さ30mm
  • 重量:89グラム (ケーブル含まず)

発売日はRazerからのクリスマスプレゼントともいうべき12/25(金)で、価格は12,800円(税別)となります。

特設サイトでは、下記のような開発時のラフスケッチ等を見ることができます。

Razer Diamondback

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/