eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2015-12-15)

Counter-Strike: Global Offensive

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています(2015-12-15)。

Counter-Strike: Global Offensive Update Released

Release Notes for 12/15/2015

GAMEPLAY

  • 12月8日のWINTER UPDATEで変更されていた「AK47, M4A4, M4A1-Sのリカバリの調整」「移動しながらピストルを撃つ時の調整」について、コミュニティの反応を見る限り、明らかに不評であり結果的に製作者側も認めざるをえないミスであった為これらの2点をWinterUpdateリリース前の状態に戻した。

公式ブログの説明によると、ピストルとライフルには良い意味でのバランス変更の余地・可能性は残っている為、将来的に改良を検討していく様です。

MISC

  • R8 Revolverの射撃前の音が他のプレーヤーにも聞こえる様にした。
  • Smoke clouds from smoke grenades detonated by burning fire will now correctly cover the ground instead of floating above that area.
  • SGの中に火炎瓶を投げ入れると火炎瓶の火は消火されるが、ダメージは受けてしまうバグを修正
  • また、SGの中に火炎瓶を投げ入れた際に表示される炎はSGの煙の中で広がらず、煙の縁に沿って拡散し表示される様に。
  • キラーリプレイの360度カメラが固定される問題を修正。
  • オファーで表示される価格が間違っていた問題を修正。

情報元

Avatar
Writer
寄稿者

Comments (0)
  1. Avatar ふれいや says:

    ナイス更新です!tikwabuさん!