元NiP CS:GO部門のalluがTeamLiquidのトライアウトに参加

allu

2015年12月7日付けで Sweden Ninjas in PyjamasのCS:GO部門を脱退し、フリーとなっていた Finland Aleksi “allu” Jalli 選手が United States TeamLiquidのトライアウトメンバーとして2015年12月17日から開催となったRoad2CESアメリカ予選トーナメントに参加しました。

元NiP CS:GO部門のalluがTeamLiquidのトライアウトに参加

こちらの情報は、チーム公式のツイートにて明らかになったものです。

allu自身も試合前には「TeamLiquidのメンバーとして今夜プレイするのはとても楽しみ」
と自身のツイッターで話していましたが結果は0-2で United States Dogmen に敗れ初戦敗退という形になりました。

United States TeamLiquidが年内に参加予定の公式な大会は今の段階ではありませんが今後の大会で、Finland alluの代わりに昨日ロスターを外れたUnited States Jacob “FugLy” Medina”が戻ってくるのか、引き続きFinland alluをトライアウトとして参加させる、もしくは正式にチームと契約を行うのかは現時点では不明です。

また、この予選トーナメントは優勝候補であったUnited States Counter Logic Gamingや United States Cloud9も0-2で初戦敗退という波乱含みの結果となっています。

情報元

ゲーム紹介