eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

LoLで有名な中国のプロゲームチーム「EDward Gaming」がCS:GOに参入

EDward Gaming

『League of Legends』で有名な China EDward GamingがCS:GO部門の設立とメンバーを発表しました。

「EDward Gaming」がCS:GOに参入

China EDward Gamingは2013年に中国で結成されたプロゲーミングチームで、現在は『League of Legends』と『Hearthstone』で活躍しています。

このChina EDward Gamingが元AllGamersの China JianWei “wjw” Wang選手、China ZiHao “HaoKing” Han 選手等を含めた5人構成でCS:GO部門を結成。

DreamHack Masters Malmö』アジア予選や、中国の『CS:GO Super League』に出場していく計画です。

EDward Gaming

  • China JianWei “wjw” Wang
  • China ZiHao “HaoKing” Han
  • China MinHui “sPiNacH” Sun
  • China Yi “pohant” Ding
  • China Kun “ABR” Qian

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/