eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

MOBAタイトルで有名なプロチーム「Vici Gaming」が「CyberZen」のメンバーと契約しCS:GO部門に参入

Vici Gaming

MOBAタイトルで有名なプロチーム「Vici Gaming」がCS:GOチーム「CyberZen」のメンバーと契約したことを発表しました。

Vici GamingがCS:GO部門を結成

「Dota 2」「League of Legends」で有名なVici GamingがCS:GOに参入を計画していることは2015年12月末にチーム公式で発表され、実力と自信を持つプレーヤーを自薦形式で募集していました。

そして今回、Vici Gamingは『Intel Extreme Masters Season X Taipei』でベスト4となった中国のCS:GOトップチームCyberZenと提携契約する形でCS:GO部門を結成しました。

チームのメンバーは以下のとおりです。

VG CyberZen

  • China Bingyuan “tb” Li
  • China Bin “Savage” Liu
  • China Zhuo “advent” Liangh
  • China ZhiHong “uki” Liu
  • China WeiJie “zhokiNg” Zhong

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!