HLTV.orgが2016年4月5日時点でのCS:GO世界ランキングを発表、Luminosityが2位に躍進

Counter-Strike: Global Offensive

HLTV.orgが2016年4月5日時点でのCS:GOチームランキングを発表しました。

HLTV.org CS:GO Team Ranking

HLTV.orgのランキングは、Julien “topeiko” Hottiasによる独自採点方式を採用しており、昨年の実績が50%、3ヶ月以上の試合成績30%、直近10個ののLAN大会結果20%という割合で各チームを評価し決定されています。詳しい算出方法については、topeiko氏が書いたエントリにまとめられています

今回のアップデートでは、先日アメリカで開催された賞金総額100万ドルのCS:GO大会『MLG Columbus 2016』の結果までが反映されています。

ランキング (詳細)

  • 1位:― Sweden Fnatic – 958ポイント
  • 2位:+2 Brazil Luminosity – 869ポイント
  • 3位:-1 Ukraine Natus Vincere – 827ポイント
  • 4位:-1 Denmark Astralis – 719ポイント
  • 5位:+1 Poland Virtus.pro – 307ポイント
  • 6位:-1 France Team EnVyUs – 280ポイント
  • 7位:+2 Sweden Ninjas in Pyjamas – 235ポイント
  • 8位:― Europe G2.Esports – 200ポイント
  • 9位:+9 United States Team Liquid – 194ポイント
  • 10位:― Germany mousesports – 192ポイント

上位4チームは、過去の実績で大きくポイントを獲得し5位以下にかなりの差を付けています。
その上で、『MLG Columbus 2016』で優勝した Luminosity Gamingが2位にランクイン。
ベスト4入賞のTeam Liquid、ベスト8入りしたNinjas in Pyjamasがランクを上げています。

11位以下については情報元ページをご覧ください。

情報元

ゲーム紹介