『Esports Hall of Fame』が2016年8月にドイツで発表、元プロゲーマー・プロチームNiP創設者のHeatoN氏が1人目の候補者に

Esports Hall of Fame

Esports Hall of Fame(eスポーツの殿堂)』公式サイトにて、同名誉の候補者の発表が開始されました。

Esports Hall of Fame(eスポーツの殿堂)

2016年8月5~10日にドイツで開催される『ESL One Cologne 2016』の会場にて、『Esports Hall of Fame』の授与式が実施されます。

この候補者の1人目として、元Counter-Strikeのプロゲーマーで、プロゲームチーム Sweden Ninjas in Pyjamas の創設者である Sweden Emil “HeatoN” Christensen 氏がノミネートされました。

Cyclone ass=”twitter-tweet” data-lang=”en”>

<

p lang=”en” dir=”ltr”>Happy to announce our 1st inductee will be Emil @Real_HeatoN Christensen at ESL One Cologne! https://t.co/WBlUZ1ORLH pic.twitter.com/HV76tyRR4X— Esports Hall of Fame (@EsportsHall) June 28, 2016

HeatoN氏は Cyberathlete Professional League Winter 2001に Sweden Ninjas in Pyjamasの一員として出場し世界一に。以降 2007年までプロゲーマーとして世界で様々なタイトルを獲得してきました。

そして2012年に休止していたSweden Ninjas in Pyjamasを再び始動させ、マネジメントサイドからCounter-Strike: Global Offensiveチームを再び世界一に導いた実績を持ちます。

授与式は8月10日に実施され、会場で審査員による投票・発表が実施される予定とのとでした。

情報元