『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2016-07-15)、「Operation Wildfire」終了、「Cache」に記念グラフィティ追加

Counter-Strike: Global Offensive

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています(2016-07-15)。

Counter-Strike: Global Offensive Update Released

Operation Wildfire

  • 「Operation Wildfire」が終了
  • 全プレーヤーが「Operation Wildfire Case」を利用可能となった

Misc

  • メジャートロフィーに「ESL One Cologne 2016」のチャンピオン、ファイナリストを追加

Sound

  • Bizon, Mac10, UMP45サウンドをより忠実にした
  • Bizon, Mac10, UMP45のリロード音をユニークなものとした
  • C4の解除開始・終了音を新しくした
  • 弾薬が空っぽのマガジンが地面に落ちたときの音を新しくした
  • 弾薬が少なくなっている時の音を小さくし、ユニークなサウンドを追加した
  • スモークグレネードが飛んでいる時の音を小さくした

Maps

  • Cache
    • Cacheに「ESL One Cologne 2016」を記念したグラフィティを追加した

Cache

※元ネタシーン

Mac/Linux

  • Squirrelスクリプトを使用しているマップを修正した(Weapons Courseマップを含む)
  • Linuxにおけるメモリリークを修正した

情報元

ゲーム紹介