eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CS:GO『ECS Developmental League』の招待チーム発表

CS:GO『Esports Championship Series (ECS) Developmental League』の招待チームが発表されています。

ECS Developmental League

『ECS Developmental League』は、『ECS Season 2』の出場枠をかけて実施される大会です。
今大会は、ヨーロッパ、アメリカの2部門で実施されそれぞれ8チーム(招待×4、予選通過×4)が出場となります。

Europe

  • Sweden GODSENT [招待]
  • Ukraine Natus Vincere [招待]
  • Russia Gambit Gaming [招待]
  • Ukraine FlipSid3 [招待]
  • Poland AGG (Open qualifier #1)
  • Denmark Team X (Open qualifier #2)
  • World Open qualifier #3
  • World Open qualifier #4

North America

  • Brazil SK Gaming [招待]
  • Australia Renegades [招待]
  • Brazil Immortals [招待]
  • United States Selfless [招待]
  • Canada RONIN (Open qualifier #1)
  • United States Prospects (Open qualifier #2)
  • World Open qualifier #3
  • World Open qualifier #4

『ECS Developmental League』終了後、各上位2チームと、『ECS Season 1』の下位2チームで入れ替え戦を行ないし、勝利チームが『ECS Season 2』に出場することが出来ます。

ただし、ヨーロッパ部門は、1位チームが『ECS Season 2』出場権獲得、2位・3位チームが入れ替え戦進出となります。

各部門のオープン予選は8月28日まで行なわれ、『ECS Developmental League』が9月9日~27日まで実施される予定です。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/