『DreamHack Open 2017』CS:GO部門が9大会開催決定、各回の賞金総額は10万ドル

DreamHack Open 2017

『DreamHack Open』CS:GO部門が2017年に9大会開催されることが発表されています。

DreamHack Open 2017

『DreamHack Open』は、2012年からスタートし、2015年から競技タイトルに『CS:GO』を採用しました。2015年には賞金総額25万ドルのメジャー大会『DreamHack Open Cluj-Napoca』を含む7大会、2016年にはアメリカにも進出し各大会賞金総額10万ドルで5大会が実施されました。

そして2017年には、さらに開催数が増加され9大会が行なわれる予定です。

元HLTV.orgの編集長で現在DreamHack Openのプロジェクトマネージャーを務める Denmark Marc “Nix0n” Winther氏は下記のようにコメントしています。

Marc Winther氏のコメント(DreamHack Openプロジェクトマネージャー)

DreamHackのフェスティバルイベントにおいて安定した成長を続け、最も人気のあるeスポーツタイトルであるCS:GOを、2017年の全フェスティバルイベントで実施する『DreamHack Open』に採用することは自然なことです。

DreamHack Openが誰にでもオープンであることは、私たちにとって非常に重要です。どのようなチームでも、予選を勝ち上がれば最高の舞台でプレーするチャンスがあります。また、私たちは開催地域を拠点とするチームには、引き続き招待チームとして出場していただくつもりです。

開催エリア・日程

  • Germany DreamHack Leipzig – 2017年1月13~15日
  • United States DreamHack Austin – 2017年4月28~30日
  • France DreamHack Tours – 2017年5月6~8日
  • Sweden DreamHack Summer – 2017年6月17~19日
  • Spain DreamHack Valencia – 2017年7月14~16日
  • United States DreamHack Atlanta – 2017年7月21~23日
  • Canada DreamHack Montreal – 2017年9月8~10日
  • United States DreamHack Denver -2017年10月20~22日
  • Sweden DreamHack Wintern – 2017年11月30日~12月2日

情報元

ゲーム紹介