『Esports Japan Athlete League』が2017年初頭に開催、タイトルはCS:GOとBLACK SQUAD

TeamFV

「TeamFV – eSports Organization」がeスポーツリーグ『Esports Japan Athlete League』が2017年初頭に開催することを発表しました。

Esports Japan Athlete League

『Esports Japan Athlete League』は、「TeamFV – eSports Organization」が「SystemLC & Co.,Ltd.」として2017年初頭より主催するeスポーツリーグです。

※現在「TeamFV – eSports Organization」として活動している団体が、その運営母体となる法人「SystemLC & Co.,Ltd.」を2017年8月1日に登記予定(pdf)

リーグ新設の目的
eSportsをエンターテインメントとして楽しめる観戦要素「観る」、誰でもフェアかつクリーンな状態で競い合える「戦う」、積極的にプレイヤー支援を行い定着を狙う「学ぶ」の三本の矢を掲げ、国内最大の大会運営組織へ成長させる。

概要 (プレスリリースより)

  • リーグ名称:Esports Japan Athlete League
  • 開催予定:2017年初頭
  • 開催タイトル:Counter-Strike: Global OffensiveBLACK SQUAD
  • 開催形式:オンライン予選、本選をメインとした3リーグ方式

現状、『CS:GO』は国内法人が運営する大会は皆無の状態。
『BLACK SQUAD』の法人サードパーティによる長期間での大会も現状では存在していないのではないでしょうか。

公式サイトで発表されている情報(pdf)によると、今後関係者説明会を実施予定とのこと。
リーグの詳細については、これ以降に発表されていくことになると思われます。

情報元