『Counter-Strike Online』世界大会『CSOWC 2016』で日本代表Zirdrakeが4位入賞、優勝は韓国Crazy

CSOWC 2016 (Counter-Strike Online Taipei 2016 World Championship

『Counter-Strike Online(カウンターストライクオンライン)』の世界大会『CSOWC 2016』で Korea Crazyが優勝となりました。

CSOWC 2016 (Counter-Strike Online Taipei 2016 World Championship

『CSOWC 2016』には各国の予選で出場権を獲得した7チームの出場で実施されました。

開催情報

  • 開催日程: 2016年12月2日(金)~4日(日)
  • 会場: 新光三越信義香堤大道廣場(台湾・台北市)
  • 出場チーム数: 7チーム(日本、韓国、台湾、中国、香港、インドネシア)

出場チーム

  • 1位: Korea Crazy
  • 2位: Indonesia Famouse
  • 3位: Taiwan oldman
  • 4位: Japan Zirdrake – NETHydra、tatuooo、weazy、vell、qwertyyyy
  • 5-7位: China BOOT.Old Drivers
  • 5-7位: Taiwan PythoN
  • 5-7位: Hong Kong 9cM

プレーオフ

決勝戦

  • Korea Crazy [2-0] Indonesia Famouse
    • Korea Crazy [16-14] Indonesia Famouse (de_inferno)
    • Korea Crazy [16-08] Indonesia Famouse (de_dust2)

決勝1試合目のinfernoはKorea Crazyが2-13のビハインドから大逆転しての勝利というすさまじいゲームでした。2試合目のdust2は、カウンターテロリストからスタートのKorea Crazyが8-7で折り返し、そのまま危なげない試合運びで優勝となっています。

3位決定戦は動画アーカイブを確認することが出来ませんでしたが、Japan Zirdrake は残念ながら敗退し4位入賞となっています。しかし、日本チームがCounter-Strikeシリーズの公式世界大会で4位入賞というのは非常にすばらしい結果です。

現地レポートなどが公開されたら追記したいと思います。

情報元