DeToNator CS:GO部門が再編成に向けて一時活動休止、新規メンバーの募集を開始

DeToNator

日本のプロゲームチーム Japan DeToNator がCS:GO部門の新たな展開に向けた発表を行ないました

DeToNatorがCS:GO部門を再編、新規メンバーの募集を開始

チーム公式サイトでの発表によると、スターティングメンバーから Japan Norisen 選手以外のメンバーが脱退。合わせて、コーチの Japan Noppo氏もチームを去る事が明らかになりました。

チームはCS:GO部門での活動を終了するわけではなく、Japan Norisen 選手を中心に新たにチームを再構築していく計画です。

チームのコメント

DTN CS:GO部門は、新たにメンバーを長期的に募集をします。
メンバーが揃うまでは、その期間の活動は一旦休止します。

今までチームを支えてくれたメンバーには感謝の気持ちしかありません。
この状況で良く耐えて頑張ったと思います。
現状、日本での練習環境や海外大会のPing問題と非常に厳しい状況です。
チームの方向性として、世界を目標にするにあたりそれ相応覚悟が必要になります。
全てにおいて厳しい環境ですが、その中でも活動できる選手を探しこの状況を乗り越えたいと思います。

日本選手のみではなく、外国籍の選手も視野に入れて募集をします。
背伸びをせずに、選手を信じて一歩一歩進みたいと思います。
DTN他部門では、海外での活動がメインになっています。
CSGO部門も来たるべく時期には、動きたいと思っております。

まずは、向上心をもち信頼できる選手とこの逆境を乗り越えられる気持ちをもつメンバーとの出会いを求めたいと思います。

from https://detonator-gg.com/official/10154/

メンバー

DeToNator CS:GO

  • Japan Yusuke “Norisen” Shima
  • Japan Sho “v0rtrix” Nakamura (スタッフ)

脱退

  • Japan Masumi “akioni” Miki
  • Japan Naoya “impalement” Fukuhara
  • Japan Keita “YukiStyle” Takeo
  • Japan Junki “Micke” Yamamoto
  • Japan Junya “Noppo” Taniguchi (Coach)

Japan YukiStyle選手、Japan Micke選手については、発表以前にすでに脱退となっていたのか今回のリストには名前が記載されていませんでした。

日本チームは先月末より、Japan 4dimensioN、Japan Cipangu.GO、Japan Rascal Jesterとチームの活動休止が続いています。Japan DetonatioN Gaming が新チームを立ちあげていますが、一方では国内で対戦できる相手が減っていくという状況になっています。

DeToNatorは2016年、『Alliance of Valiant Arms』や『Overwatch』で台湾を拠点とした活動に取り組んでおり、CS:GOも発表にあるように日本だけでなく将来的には外に出て行く展開を目指していくことになります(日本CS:GOの現状だと、プロチームとしてはそうするしか他に道がない状況とも言えます)。

脱退した選手達の今後については、いまのところ明らかになっていません。

Japan DeToNatorに加入して世界を目指して活動してみたいという方は、下記の募集要項をチェックしてみて下さい。

情報元

ゲーム紹介