LoLアマチュアからプロへの登竜門『LJL Challenger Series 2017 Spring Split』の出場登録詳細が発表

LJL Challenger Series 2017 Spring Split

『League of Legends』プロリーグ出場への挑戦権をかけて実施される『LJL Challenger Series 2017 Spring Split』の出場登録詳細が発表となりました。

LJL Challenger Series 2017 Spring Split

『LJL Challenger Series 2017 Spring Split』は2017年1月12日(木)より参加登録が開始され、1月23日(月)より予選、2月16日(木)より本戦というスケジュールで実施されます。

募集期間

  • 参加募集期間:2017年1月12日(木)12:00~1月19日(木)23:59
  • ロースターリスト提出期間:参加受付後~1月21日(土)17:59

試合開催日

  • 予選:2017年1月23日(月)、1月24日(火)、1月25日(水)の19:00よりオンラインにて実施/未放送
  • 本戦:2017年2月16日(木)より3月16日(木)まで毎週木曜日19:00よりオンラインにて実施/放送

参戦可能チーム

  • LJL 2016 Summer Promotion Series 出場チームを含む6チーム

『LJL 2016 Summer Promotion Series』に出場した実績を持つ Japan BlackEye、Japan OverDriveは参加登録を行なった場合、予選免除の優遇措置を受ける事が出来ます。

応募が6チームを超えた場合は、予選免除チームを除いた出場希望チームで残りの出場枠をかけた予選を実施することになります。

アマチュア大会『Logicool G Cup 2016』で優勝した Japan Crest Gaming や準優勝の Japan Serenade Gaming (現 Team HarminiX) を含む複数のチームが『LJL Challenger Series 2017 Spring Split』への出場意志を明らかにしながらメンバー募集や大会に向けての準備を進めています。

出場を希望するチームは、将来的に法人化運営が可能であることなど様々な参加規定が設けられています。こちらについてはルールページを参照してください。

出場登録の方法については、情報元ページ内に記載されています。

情報元