eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Team SoloMid』CS:GO部門のメンバーが『Misfits』に移籍

misfits-csgo

United States Team SoloMid CS:GO部門のメンバーが United States Misfits に移籍となったことが発表されました。

『Team SoloMid』CS:GO部門のメンバーが脱退し『Misfits』に移籍

2016年12月、7つの北米プロゲームチームが参加する『Professional Esports Association』に加盟するCS:GOチームの選手団体が、その取り組み方針等に不信感を持ち、公開状で問題を提起を行ないました。

この問題では『PEA』の委員会&チームオーナー 対 選手団という構図となり、そのこの流れの中で、United States Team SoloMidのリーダー United States Sean “seang@res” Gares 選手がチームから解雇されるという追加問題が発生しました。

そして今回、United States Team SoloMidのメンバー達はチームを去り、seang@res選手を加えた旧ラインナップ全員で、アメリカのプロバスケットボールチーム United States Miami HEAT とのパートナーシップを発表したばかりUnited States Misfits に移籍となりました。

Misfits CS:GO

  • United States Sean “seang@res” Gares
  • United States Hunter “SicK” Mims
  • United States Skyler “Relyks” Weaver
  • Canada Russel “Twistzz” Van Dulken
  • United States Shahzeb “ShahZaM” Khan

United States Team SoloMidが公式サイトで発表した情報によると、2月17日より開幕となる『ESL Pro League Season 5』の出場権は、 United States Misfitsに移されたそうです。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/