プロeスポーツチーム『HANAGUMI』が『League of Legends』部門を設立、新規メンバーの募集を開始

HANAGUMI

先日プロチーム化を発表した Japan HANAGUMIが、『League of Legends』部門を新設しメンバーの公募を開始しました

『HANAGUMI』が『League of Legends』部門を設立、新規メンバーの募集を開始

『HANAGUMI』は『League of Legends』部門を新たに立ちあげ、所属するチームリーダーおよびスタッフの発表を行ないました。

HANAGUMI LoL

  • Japan Sir1000 (選手:Support兼チームリーダー)
  • Japan るり (マネージャー)
  • Japan rusalka (コーチ)
  • Japan atsuna (アナリスト)

Japan HANAGUMIは『League of Legends』の日本プロリーグ『League of Legends Japan League』出場を目指し、まずは夏に開催予定の『LJL 2017 Summer Promotion Series』に参戦していきます。

チームは、共に目標に向かってチャレンジする新たな仲間の募集を開始。
全ロールを対象に5~6名を新メンバーとして迎える予定です。

チーム代表の田中氏は下記のようにコメントしています。

田中 佑弥氏のコメント (HANAGUMI 代表)

この度、League of Legends部門設立を発表する事ができ、大変嬉しく思います。
これまでHANAGUMIはFPSタイトルと中心とした活動を行って参りましたが、e-SportsにはFPS以外のジャンルも数多くあります。
先日のプロチーム化を新たなスタート地点とし、これからは他のジャンルへの挑戦にも力を入れていきたいと考えています。

そして、新たな挑戦への一歩として、国内外問わず大変な盛り上がりのあるLeague of Legendsというタイトルへの挑戦をさせて頂きます。
今後共、HANAGUMIを宜しくお願い致します。

情報元