LoLプロゲーマーxPeke選手が男性向けカミソリ「Gillette(ジレット)」のグローバルブランドアンバサダーに就任

xpeke

『League of Legends』のレジェンド Spain Enrique “xPeke” Cedeño 選手が男性向けカミソリブランド「Gillette」のグローバルブランドアンバサダーに就任しました。

ジレットがxPeke選手と契約、『LoL IEM World Championship Katowice 2017』にもスポンサード

『Gillette』は100年以上の歴史を持つ男性向けのカミソリブランドで、現在はP&G社が製品の取り扱いを行なっています。同ブランドは、2017年2月24~26日に開催される『League of Legends Intel Extreme Masters World Championship』のスポンサーとなった他、Spain Enrique “xPeke” Cedeño 選手をブランドアンバサダーに任命しました。

「Gillette」ブランドの長い歴史において、eスポーツアスリートがアンバサダーを務めるのは今回が初となります。

Spain Enrique “xPeke” Cedeño 選手は過去のIEM KatowiceにおいてMVPに輝いた実績を持つ選手であると同時に、プロゲームチーム「Origen」の創設者でもあります。

「Gillette」の公式YouTubeチャンネルでは、2月6日からxPeke氏が「Gillette」本社を訪れLeague of Legendsやeスポーツの魅力を伝える「Precursion of Precision」シリーズの動画を配信予定とのことです。

John Mang氏のコメント (Vice President, Global Gillette)

プロ・アマの両ゲーマーたちがアスリートやスポーツ選手と多くの共通点を持つことを知ったことは非常にエキサイティングで、目が覚める思いでした。

全てのレベルのゲーマーは、コンマ一秒やわずかな動きが大きな違いにつながるという精度の重要性について認識しています。私たちは誰よりも精密さに執着しています。ESLと提携し、成長するゲーミングコミュニティに加わることに興奮しています。

xPeke氏のコメント

IEM Katowiceの元MVP、チームオーナー(現在)として、最高のプレーヤーとなるには可能な限りの絶え間ない追求が必要になると理解しています。

私が「League of Legends」の戦略に取りつかれているのと同じく、「Gillette」はカミソリの刃に取り組んでおり、「Gillette」がゲーマーと同じくどれほど献身的か実感する部分です。

ブランド初となるグローバルなeスポーツアンバサダーとなり、世界中にeスポーツがどれほどの精密さが必要かを示していく機会を得たことをうれしく思います。

情報元