eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

eスポーツにおける上達を手助けするプラットフォーム『Boomeo』のベータ版がオープン、プロゲーマーのガイドやハウツー動画を公開

boomeo

アメリカのエンターテインメントエージェンシー『IMG』がeスポーツにおける上達を手助けするプラットフォーム『Boomeo』のベータ版をオープンしました。

eスポーツにおける上達を手助けするプラットフォーム『Boomeo』

『IMG』は、放送局『Turner』と手を組みeスポーツリーグ『ELEAGUE』を展開するエンターテインメントエージェンシーです。

同社が立ちあげた『Boomeo』は、世界トップクラスのプロゲームチーム(Cloud9, compLexity, Counter Logic Gaming, G2 Esports, SK Gaming )と提携。現在は、『Counter-Strike: Global Offensive』でプレーを上達させるための動画やガイド、練習のためのサーバーやMODが提供されており、提携プロゲーマーが登場するコンテンツも用意されています。

『Boomeo』は基本無料で利用することが出来ますが、月額$9.99のプレミアムプランに加入することでより多くのサービスを受けることが可能です。

plan

Karen Brodkin氏のコメント (IMG)

Boomeoの立ち上げは、私たちのeスポーツ産業への継続的な投資とプレミアムでアクセスしやすいコンテンツをお届けすることにフォーカスしています。

Boomeoは革新的なトレーニング機能を備えた革新的なプラットフォームで、真剣なゲーマーやeスポーツへ取り組むきっかけを探している人たちのために開発を継続していくことに興奮しています。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/