eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

国家対抗戦『Overwatch World Cup 2017』が「BlizzCon 2017」で開催

owc2017

『Overwatch』の国家対抗戦『Overwatch World Cup 2017』が、2017年11月3~4日に開催される「BlizzCon 2017」で実施となります。

Overwatch World Cup 2017

公式サイトでの発表によると、『Overwatch World Cup 2017』はコミュニティが主体となって行われる世界規模の国別の大会で、視聴者が自国を代表するプレーヤー達を選びます。

大会に出場するのは、各国の上位100プレーヤーを対象に計測されるスキルレートランキングの上位32ヶ国となります。

現在の1位は昨年の『Overwatch World Cup』を圧倒的な強さで制した韓国でレート「4534」、ついで中国が「4531」、3位がアメリカの「4500」、日本は「4184」で12位となっています。

japan

スキルレートの計測はあと24日ほど行なわれ、その後下記のような流れで進行されていきます。

  • 4月 代表選手決定投票
  • 夏頃 グループステージ
  • 11月 プレーオフ

昨年は、ファン投票後に6選手が選抜されました。

現在の日本シーンは、『Overwatch』のプロゲーマーや人気と実力を兼ねそろえたストリーマーが存在しており、コミュニティがどのような人材を選出することになるか非常に興味深いところです。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/