オーストラリアのプロサッカーチーム『アデレード・クロウズ』がLoLプロチーム『Legacy eSports』を買収しeスポーツに参入

Adelaide Crows Football Club(アデレード・クロウズ)

オーストラリアのプロサッカーチーム『Adelaide Crows Football Club(アデレード・クロウズ)』がeスポーツへの参入を発表しました

『Adelaide Crows Football Club』がeスポーツへ参入

Australia Adelaide Crows はチーム公式サイトにて、2017年1~4月に開催されたLeague of Legendsのオセアニアプロリーグ『Oceanic Pro League 2017 Season Split 1』で2位となった Australia Legacy eSportsを買収したことを明らかにしました。

チームはNBAの「Philadelphia 76ers」「Miami Heat」、プロサッカー「Manchester City」「Paris Saint-Germain」「 FC Schalke」「AS Roma」や、NBAシャキール・オニール、MLB アレックス・ロドリゲス、ジミー・ロリンズ、NFL ジョー・モンタナといったビッグスポーツクラブや一流選手達がeスポーツに続々と参入していることや、世界で2.5億人のファンが存在し、14~34歳といった若年層に圧倒的な人気を誇っている事などを事例として紹介。同チームもこれらの流れに続いてのeスポーツ参入となります。

Australia Adelaide Crows はプロサッカークラブとして成功しているノウハウを Australia Legacy eSportsに提供し、チームを発展させていく計画です。

情報元