CS:GO『Intel Extreme Masters Sydney 2017』の観戦データが公開、会場来場7000人越え、オンラインユニーク試聴数は800万以上に

Intel Extreme Masters Sydney 2017

2017年5月3~7日にオーストラリアで開催されたCS:GO大会『Intel Extreme Masters Sydney 2017』の観戦者データが発表されました

Intel Extreme Masters Sydney 2017

『Intel Extreme Masters Sydney 2017』は、シドニーオリンピック等で使用されたオーストラリアで最も歴史のあるスポーツ競技場「Qudos Bank Arena」にて実施され、招待6チーム、中国・オセアニア予選を通過した2チームを併せた計8チームが出場。賞金総額は$260,000AUD (約2,130万円)とオーストラリア最大級のeスポーツイベントとなりました。

観戦データ

  • 会場来場客: 開催期間中 毎日7,000人以上
  • オンライン視聴数: ユニーク視聴数800万以上(30のプラットホームにて22言語の放送を実施)

この観戦データは、2016年11月にアメリカのオークランドで開催された『IEM Oakland 2016』を上回っているとのことです。ShilverTVが提供する『VR』観戦は、オークランドが13万ユニーク視聴だったのに対し、今回は15万まで増加していました。

『Intel Extreme Masters Sydney 2017』関連の記事では、以下の2つが興味深い内容となっていますので合わせてチェックしてみてください。

情報元

ゲーム紹介