『League of Legends』の学生向け支援プログラム『LeagueU』が正式スタート

LeagueU

合同会社ライアットゲームズが、『League of Legends』の学生向け支援プログラム『LeagueU(リーグユー)』の正式スタートを発表しました。

『League of Legends』の国内学生向け支援プログラム『LeagueU』

『LeagueU』は、「新しい仲間をみつける・仲間と集まる場を作る・全国のライバルたちと競う」をコンセプトに、LoLを基点に広がる学生たちの素晴らしいキャンパスライフを応援することを目標に実施される活動支援プログラムです。

2017年3月にプロジェクトの始動が発表され、本日5月18日より正式にサービスが開始されました。

『LeagueU』公式サイトには、今夏開催が予定されているイベントリストや現在登録されている学生League of Legendsサークルの一覧が掲載されています。

この他にも、サークルを運営するためのノウハウや心構えをまとめた「リーダーズハンドブック(pdf)」が公開されています。こちらは、Riot Gamesがグローバル展開している学生プログラムのノウハウを元に制作されています。

以下では、昨年までの活動についてまとめた動画も公開されています。

情報元