『Overwatch World Cup』日本代表選考会 最終選考進出の12選手発表、6/9(金)21時より審査ゲームの公開放送を実施

Overwatch World Cup

Overwatch World Cup 2017』の日本代表チーム選手を選抜する最終選考会が、2017年6月9日(金)21時より開催されます。

『Overwatch World Cup 2017』

『Overwatch World Cup 2017』はBlizzard Entertainmentが主催する公式国別対抗戦です。日本は2017年7月21~23日にオーストラリアのシドニーで開催される予選に出場予定で、現在日本代表メンバーの選考が進められています。

日本代表メンバーは、コミュニティ投票によって決定された3名の「競技委員会」メンバーが18名の候補を選出。6月7日に6人×3チームの総当たり戦が行なわれ、下記12名が最終選考に参加となります。

最終審査 参加メンバー

Offense

  • Japan hotate (Libalent Supreme)
  • Japan Ta1yo (USG Iridata)
  • Japan Pepper (Libalent Supreme)
  • Japan Aktm (USG Iridata)

Tank

  • Japan deartn (Libalent Supreme)
  • Japan Novady (USG Iridata)

Flex

  • Japan Jasper (Libalent Supreme)
  • Japan Vader (USG Iridata)

Support

  • Japan keisuke3 (Libalent Supreme)
  • Japan defuse (USG Iridata)
  • Japan Claire (USG Iridata)
  • Japan yoz (RPG-KINGDOM)

6月3日(土)に秋葉原で開催された『GeForce CUP: Overwatch powered by Level∞』の優勝チーム Japan USG Iridata の6選手、準優勝 Japan Libalent Supreme の5選手、そして Japan RPG-KINGDOM の yoz選手という内訳となりました。

最終審査では、この12名が2チームに分れて3試合を行ないます。
この試合でのプレー内容や出場選手による無記名アンケートの結果を元に「選考委員会」と「選考サポート」メンバーが検討を行ない、2017年6月中旬~下旬に日本代表6選手が決定されます。

ストリーミング配信

最終選考の各試合は、下記のTwitchチャンネルにて放送されます。

チームA視点

チームB視点

3人称視点

情報元