日本のプロゲームチームDeToNatorが『Overwatch』韓国部門『DeToNator.KOREA』を設立

DeToNator KOREA

プロゲームチーム Japan DeToNatorが『Overwatch』の韓国部門 Korea DeToNator.KOREAを設立したと発表しました。

DeToNatorが『Overwatch』で韓国に進出

Japan DeToNatorは2017年3月より『Overwatch』世界最高峰のエリアと言われる韓国への進出に向けてプロジェクトをスタート。選考とトライアウトを繰り返し、6人中5人の正式所属メンバーが決定しました。残りの1名は現在も選考が続けられています。

DeToNator.KOREA

  • NakYup (23歳、チームリーダー)
  • beksul (16歳)
  • trona (19歳)
  • Hymn (22歳)
  • Raphael (17歳)

※選手写真は公式サイトで確認することが出来ます

Japan DeToNatorの『Overwatch』部門は、グローバルを展開を中心とする Japan DeToNator.GOLD、日本をベースとする Japan DeToNator.BLACKがすでに存在しており、Korea DeToNator.KOREAは3チーム目となります。

Korea DeToNator.KOREAは、今後実施される『Overwatch Pacific Championship 2017 Season 2』の出場権をかけて実施される予選トーナメントに出場し本戦出場を狙います。

また、韓国のプロリーグ『OGN Overwatch APEX』における1部リーグ進出を目指して活動していきます。

Japan DeToNatorでは Korea Kang “SENSEI” GeynYeong氏とKorea Hong Sung Woo氏が Japan DeToNator.GOLDのコーチを担当しており、この2人が中心となって韓国チーム作りが進められています。

情報元