プロゲームチーム「North」と「Splyce」が「WESA」(世界eスポーツ協会)に加盟

World Esports Association

プロゲームチーム「North」と「Splyce」が『World Esports Association(WESA)』(世界eスポーツ協会)に加盟したことが発表されています。

「North」と「Splyce」が「WESA」に加盟

「World Esports Association」は、レギュレーションの標準化やプロゲームチームへの収益配分などの仕組みによってeスポーツのプロ化を促進させることを目的とした、オープンで非独占な組織として2016年5月に発足されました。

理事にはeスポーツリーグ『ESL』の役員やプロゲームチームのオーナーやCEOが名を連ねており、今回で14のプロチームが加盟となりました。

参画プロゲームチーム

  • Fnatic
  • Natus Vincere
  • Team EnVyUs
  • Virtus.pro
  • G2 Esports
  • FaZe Clan
  • mousesports
  • Ninjas in Pyjamas
  • SK Gaming
  • Renegades
  • FaZe Clan
  • OpTic Gaming
  • North [NEW!]
  • Splyce [NEW!]

新たに加わった Denmark Northは、デンマークのプロサッカーチーム F.C. Copenhagen が展開するeスポーツチームです。また、United States Splyceはアメリカのプロアイスホッケーチーム Boston Bruins の親会社の社長 Boston Bruins 氏が所有するプロゲームチームです。

WESAは今回の2チームが加盟により、eスポーツをプロフェッショナルなものにしていくというミッションを達成していくための力が強化されると共に、世界のeスポーツを牽引する団体としての地位がより強固なものになったと評価しています。

Ken Hershman氏のコメント (WESA, Executive Chairman 兼 Commissioner)

「North」と「Splyce」の両チームがWESAへの加盟を選択してくれたことをうれしく思います。伝統スポーツのフランチャイズチームをWESAに迎えることでeスポーツ業界を新しく魅力的な方法で発展させる能力が向上していきます。

両チームとも業界における構造と秩序の重要性を理解しており、WESAのミッションに対する取り組みに協力していきます。

情報元