eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

FaZe ClanがNatus VincereからAWP使いGuardiaNを獲得、alluに代わりスタメン入り

guardian

FaZe Clanが Ukraine Natus Vincere からAWP使いの Ladislav “GuardiaN” Kov?cs選手を正式獲得したことを発表しました。

GuardiaNがalluに代わるAWPerとしてFaZe Clanに加入

今回 FaZe Clanが獲得した GuardiaN選手は、Natus Vincereのスターティングラインナップを外れ移籍リスト入りとなったことが先月末にチーム公式サイトで発表されていました

その中で、Guardian選手が他チームより移籍のオファーを受けていたという話が紹介されていましたが、そのチームが今回の FaZe Clan であった可能性があります。また、GuardiaN選手がFaZe Clanに加入するということはリーク情報が出ていましたが、今回の発表で正しい情報であることが最終的に確認されました。

GuardiaN選手のコメント
私をこの数年サポートしてくれたNatus Vincereと全てのファンに感謝します。FaZe Clanと共に新たな旅を始める事に興奮しています。

RobbaN氏のコメント(コーチ)
GuardiaNがチームに加入することに興奮すると共に、選手達がオフから戻り活動を再開することを楽しみにしています。

これまでの激しい戦いに貢献してくれたalluにも感謝しています。信じられない才能を持つalluの新天地での活躍を願っています。

FaZe Clan CS:GO

  • Norway Håvard “rain” Nygaard
  • France Fabien “kioShiMa” Fiey
  • Denmark Finn “karrigan” Andersen
  • Bosnia And Herzegovina Nikola “NiKo” Kova?
  • Slovakia Ladislav “GuardiaN” Kov?cs
  • Sweden Robert “RobbaN” Dahlstr?m (Coach)

いまのところ、Finland allu選手はSNS等で本件に関するコメントは行なっていませんでした。RobbaNコーチのコメントから推測すると、最終的にはチームを去ることになると思われます。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/