賞金総額50万ドル『ROG MASTERS 2017』CS:GO、Dota 2日本予選の登録締め切り迫る、実況・解説者発表

ROG MASTERS 2017

賞金総額50万ドルのCS:GO & Dota 2大会『ROG MASTERS 2017』日本予選の参加登録締め切りと実況・解説者の発表が行なわれました。

ROG MASTERS 2017

『ROG MASTERS 2017』は、『ASUS』のゲーミングブランド『Republic of Gamers(ROG)』が主催するeスポーツ大会です。競技ゲームは昨年に引き続き『Counter-Strike: Global Offensive』と『Dota 2』が採用され、各タイトル賞金総額25万ドルずつで実施されます。

大会は4フェーズに別れて実施され、フェーズ1の各国オンライン予選が日本でも実施されます。

CS:GO予選

DOTA2予選

優勝チームはオンラインで開催される第2フェーズ「Regional Qualifier」に進出となります。

情報元