韓国プロチーム『Lunatic-Hai』が『CS:GO』と『PUBG』に参入予定、メンバーは今後発表

Lunatic-Hai

韓国の有名プロゲームチーム Korea Lunatic-Hai が『Counter-Strike: Global Offensive』と『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』に参入すると発表しました。

『Lunatic-Hai』が『CS:GO』と『PUBG』に参入へ

Korea Lunatic-Hai は10年以上の歴史を持つ韓国の強豪プロゲームチームで、『Counter-Strike』シリーズでは 『CPL Winter 2005』準優勝、『ESWC 2005』ベスト4、『World Cyber Games 2011』準優勝など、アジアを代表するチームとして世界にその名を知られています。

近年では、『Overwatch』での活躍が目覚ましく韓国プロリーグ『Overwatch APEX』のSeason2、3連覇、2016年の『Overwatch Wrold Cup 2016』優勝など世界トップクラスの実力を持つチームです。

ただ、Facebook投稿での説明によると『Overwatch』チームと今後の『CS:GO』『PUBG』チームはスポンサー等が別になるとのこと。WebサイトやSNSアカウントも現状のところ別々に存在しています。新しいFacebookの基本情報には『Overwatch』チームの選手もリストアップされていたり、新サイトのが企業ドメインなので変な偽物ではないと思いますが、なにかすっきりしません。

Overwatch

CS:GO、PUBG

『CS:GO』のメンバーはいまのところ明らかにされていません。
『PUBG』については、部門紹介ページKorea Lunatic-hai、Korea project_krでCounter-Strike1.6をプレーしていた Korea Ahn “enemy” Youngmo 選手の名前が掲載されていました。

情報元

ゲーム紹介