eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2017-09-07)

CS:GO

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています。

Release Notes for 9/7/2017

OVERWATCH

  • 長期間試合に参加していなかったとしても(罰則が免除されるわけではなく、ということでしょうか)、有罪判決が適用されるというOverwatchの説明を追加した

INVENTORY

  • 未確認のアイテムをギフトとして送信したユーザーの名前を非同期で読み込む機能を追加した
  • ロードアウト画面でアイテムが装備されずに表示されてしまう問題を修正した
  • トレード制限付きステッカーを武器に貼ると、‘Tradable After’制限が武器に引き継がれるようになった。ステッカーと武器の両方ともSteam Community Marketで販売可能な場合は制限が適用されず、販売することが出来る。

STORE

  • 期間限定特典はゲームを立ちあげていればいつでも利用可能になった
  • 期間限定特典が購入されると常に補充されるようになった

MISC

  • ログ解析内の全ての切断メッセージに改行が含まれないようになった
  • プラグインがスキーマ名によって武器エンティティを作成する必要がある場合に使用するためのプラグイン関数「IServerTools::CreateItemEntityByName」を追加した
  • コミュニティサーバーで“CL_ReadPreserveEnt: u.m_nNewEntity == MAX_EDICTS”クライアントエラーが発生する原因を修正した
  • オフィシャルサーバーを中国・天津市に拡大した

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/