『CS:GO』アップデート(2017-10-20)、新「Dust2」の調整・バグ修正を実施

CS:GO

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています。

Release Notes for 10/20/2017

Dust II

  • 太陽が表示されないのを修正した
  • X-Boxからスモークを炊けるようCT spawnの地形を滑らかにした
  • 特定の車からタクシーの表示を削除した
  • プレーヤーが判断しやすくなるようトンネルのアルファペインティングをきれいにした
  • キャットウォークの上にウィンドウシャッターを追加した
  • ローエンドの設定でCTモデルが光るのを修正した
  • フォグの値を調整した
  • CT MidからSuicideに向かって見やすくなるようにした
  • Bボムサイトのcover propsの衝突を改善した
  • Bのcover props上で適切な地面の音が鳴らないのを修正した
  • いくつかのクリッピングをリファインした
  • 建物におけるいくつかの壁抜きバグを修正した
  • CT spawnにグレネードのクリップを追加した
  • トンネル外の小さな壁にジャンプで登れないようにした
  • 適切に並ばないいくつかのモデルを調整した
  • Midのバレルを修正した
  • プレーヤーがツルされてしまうAのいくつかのクレートを修正した
  • Aの車の後ろ側の壁をスムースにした
  • CT rampの角度がきつすぎるのを修正した

情報元

ゲーム紹介