『ROG Masters 2017 APAC Regional Qualifier』CS:GO部門 日本SZ.Absoluteはプレーオフ準決勝で惜敗

ROG Masters 2017

10月26日(木)より開幕している『ROG Masters 2017 APAC Regional Qualifier』CS:GO部門に Japan SZ.Absoluteが出場し、ベスト4という結果となりました。

ROG Masters 2017 APAC Regional Qualifier

『ROG MASTERS 2017』は、『ASUS』のゲーミングブランド『Republic of Gamers(ROG)』が主催するeスポーツ大会です。競技ゲームは昨年に引き続き『Counter-Strike: Global Offensive』と『Dota 2』が採用され、各タイトル賞金総額25万ドルずつで実施されます。

大会は「フェーズ1」各国予選、「フェーズ2」地域予選、「フェーズ3」地域予選ファイナル、「フェーズ4」世界本戦の4段階にわかれています。

今回、フィリピンの「SMX Convention Center」では10/26(木)、27(金)に「フェーズ2」地域予選、10/28(土)、27(日)に「フェーズ3」地域予選ファイナルが実施されます。

「フェーズ2」のプレーオフ上位2チームが、「フェーズ3」の出場権を得ることが出来ます。

日本からは、日本予選で優勝した Japan SZ.Absolute が出場。

Japan SZ.Absoluteは順当に勝ち進み「フェーズ2」プレーオフ準決勝まで進出。Australia Athletico Esports との対戦で勝利勝利すれば「フェーズ3」に進むことが出来ましたが、1 試合目のTrainで16-13と先行したものの、続くMirageで11-16、Nukeで14-16となり、わずかの差で敗退となりました。

日本のCounter-Strikeの歴史上、日本で開催されたCounter-Strike1.6アジア大会『Asia e-Sports Cup 2012』で Japan myRevengeが優勝したのが最も好成績かと思います。

海外で行なわれた大会でのベスト4は日本CS:GOシーンとしては最も好成績となる結果でしょう。

出場チーム

  • China 5Power Club – kabal, forget, insanity, dobu, PTC
  • Australia Athletico Esports – Texta, DickStacy, flickz, badge, sync
  • Indonesia Recca Esports – xccurate, roseau, FrostMisty, Sys, Nextwins
  • Japan SZ.Absolute – crow, Laz, barce, poem, t4k3J
  • Korea Ardeont – Blame, SuckE, PKC, Lakia, stax
  • Malaysia Virtual Genesis – Taymore, Castle, subbey, sovereigN, RISK
  • Philippines TNC Pro Team – Paking, BORKUM, Moja, MacDG, ChrisPro
  • Singapore One Time Wonder – dejavux, P-chan, doMMMM, ExiE, Dark
  • India Mammoth – HellrangeR, psy, Amaterasu, blackhawk, FalKen
  • Thailand Beyond.Maple Club – j9, NIFFY, Leaf, cbbk, JUSTCAUSE
  • Taiwan GoldenMix – BigggD, cedrik, EygisK, YANLI, hrrr
  • Viet Nam GameTV – crazyguy, Stefano, Tee, shouta, bNy

グループステージ

Group A

  • Taiwan GoldenMix [プレーオフ進出]
  • Indonesia Recca Esports [プレーオフ進出]
  • Philippines TNC Pro Team

Group B

  • China 5Power Club [プレーオフ進出]
  • Thailand Beyond.Maple Club [プレーオフ進出]
  • India Mammoth

Group C

  • Viet Nam GameTV [プレーオフ進出]
  • Japan SZ.Absolute [プレーオフ進出]
  • Malaysia Virtual Genesis

Group D

  • Australia Athletico Esports [プレーオフ進出]
  • Korea Ardeont [プレーオフ進出]
  • Singapore One Time Wonder

グループステージは3チームによる総当たり戦を行ない、各グループの上位2チームがプレーオフに進出。
プレーオフはシングルイリミネーション方式トーナメントで実施されます。

プレーオフ

準々決勝

  • Australia Athletico Esports [2-1] Thailand Beyond.Maple Club
  • Taiwan GoldenMix [1-2] Japan SZ.Absolute
  • Viet Nam GameTV [0-2] Indonesia Recca Esports
  • China 5Power Club [2-0] Korea Ardeont

準決勝

  • Australia Athletico Esports [1-2] Japan SZ.Absolute
  • Indonesia Recca Esports [0-2] China 5Power Club

決勝

  • China 5Power Club [2-1] Australia Athletico Esports

China 5Power ClubとAustralia Athletico Esportsは10/28(土)、29(日)に開催される「フェーズ3」地域予選ファイナルに進出となります。

順位

  • 1位: China 5Power Club [フェーズ3進出]
  • 2位: Australia Athletico Esports [フェーズ3進出]
  • 3-4位: Japan SZ.Absolute
  • 3-4位: Indonesia Recca Esports
  • 5-8位: Thailand Beyond.Maple Club
  • 5-8位: Taiwan GoldenMix
  • 5-8位: Viet Nam GameTV
  • 5-8位: Korea Ardeont
  • 9-12位: Malaysia Virtual Genesis
  • 9-12位: Philippines TNC Pro Team
  • 9-12位: Singapore One Time Wonder
  • 9-12位: India Mammoth

日本語配信アーカイブ

情報元

ゲーム紹介

コメント

SquALL.Xet

日本のCounter-Strikeの歴史上、日本で開催されたCounter-Strike1.6アジア大会『Asia e-Sports Cup 2012』で Japan myRevengeが優勝したのが最も好成績かと思います。

海外で行なわれた大会でのベスト4は日本CS:GOシーンとしては最も好成績となる結果でしょう。

日本CS:GOシーンとしては最も好成績となる結果でしょう。

これ絶対いらねえだろ
普通に惜しかったしわざわざ比べるような書き方しなくていいんじゃね?