『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2017-10-31)

CS:GO

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています。

Release Notes for 10/31/2017

今回のアップデートでは、以前のリリースでテスト導入されていた新たなサウンドシステム「audio occlusion」が早くも正式機能として全プレーヤーを対象に導入となりました。

GAMEPLAY

  • ホリデーチアーを追加した

AUDIO

  • 新たな「audio occlusion」システムをオンにした(全プレーヤー対象)
  • 次回CS:GOを起動する時、オーディオ出力のデフォルトが「Stereo headphones (HRTF)」に設定される(全プレーヤー対象)

MISC

  • ゲームサーバー用のコマンド「sv_load_forced_client_names_file」を追加した。「+sv_load_forced_client_names_file」コマンドをつけてサーバーを起動すると、 namesfile.txtの記載内容に基づいてトーナメントに登録された名前が強制適用される。

Example file:
“Names”
{
“765611979849XXXX” “Official Player Name”
“765611979800YYYY” “Other Player Name”
… etc.
}

サーバー関連はよくわからないのですが、左の数字は何のIDになるのでしょうか…。

情報元

ゲーム紹介