『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2017-11-08)

CS:GO

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています。

Release Notes for 11/8/2017

Dust II

  • 全てのKasbah素材とモデルを見やすくするため、全体の輝度を20%増した
  • tarpモデルのポリゴン上にテクスチャが不足しているのを修正した
  • フェンスを通じて炸裂したflashbangで視界を奪えないのを修正した
  • shadowing artifactsがあるKasbah窓の周りを修正した
  • 木製ドアの貫通値を調整した
  • メカニック全般の壁抜き値を修正した
  • CT spawn入り口の環境ライティング値を修正した
  • Midのblock stack上のクリッピングをスムースにした
  • 地面に埋め込まれたモデルのいくつかを修正した
  • ロード画面の開発者テキストを修正した
  • プレーヤーの足が見えてしまうBサイトのカバーpropsを修正した

Audio

  • オーディオ設定の合理化により一貫性のあるサウンド体験が提供されるようになった。HRTFと3D3Dオーディオエフェクトを無効にするオプションを伴うocclusion設定を入れ替えることで、オーディオハードウェア上でオーディオ処理のコンフリクトが発生するプレーヤーに互換性を持たせられるようになった。
  • プレーヤーごとの基本ボイス音量を調整する事が出来るコンソールコマンド「voice_player_volume」を追加した。

GAMEPLAY

  • ホリデーチアーを削除した

情報元

ゲーム紹介